診療時間&アクセス

避妊ピルの料金表

種類
価格
マーベロン
1シート
2,300円
トリキュラー
1シート
2,200円
72時間有効
アフターピル
9,000円
ノルレボ
12,000円
120時間有効
アフターピル
12,000円

マーベロン:第二世代一相性の避妊ピルです。安定しているので、月経前症候群、ニキビなどにも効果的です。価格も安く処方できます。pms(生理前の不快感)、ニキビなどにも効果的で効き目があります。

トリキュラー:第二世代の3相性の避妊ピルです。
ホルモン量が少ないので、マーベロンが合わない、マーベロンで副作用が出る方にお勧めです。

ノルレボ:定番の緊急避妊薬。1錠タイプなので飲み忘れはありません。
価格がやや高いですが、安心を求める方にお勧めです。72時間以内で有効です。
効き目はセックス後72時間以内であれば、95%の確率で確実に避妊できます。
プラノバールなどを流用するヤッベ法とは違いますので、「吐き気」、「実際に吐く」などの副作用の心配なく、安心して内服できます。

72時間有効アフターピル:ノルレボのジェネリックです。
価格は安いですが、内容の成分はノルレボと全く同じです。
つまり値段的に安いですか、肝心の避妊効果はノルレボと一緒です。避妊効果は変わりません。
プラノバールなどを流用するヤッベ法とは違いますので、「吐き気」、「実際に吐く」などの副作用の心配なく、安心して内服できます。

120時間有効アフターピル:エラという新しいアフターピルです。
性交後120時間(5日以内)まで有効。ノルレボ、ノルレボジェネリックでは72時間を過ぎ、時間的余裕がない方にお勧めです。
ラノバールなどを流用するヤッベ法とは違いますので、「吐き気」、「実際に吐く」などの副作用の心配なく、安心して内服できます。

※当クリニックで扱っているピルには値段の高いピルも安いピルもあります。値段の高いものでも安いものでも効果は変わりません。
※上記金額には消費税がかかります。
※場合により、診察料がかかることがございます。

ピルオンライン処方

ピル、アフターピルが日本全国のご自宅に届きます!

スマホやPCがあれば、待ち時間も交通費もゼロでプライバシーを保ったまま、ピル、アフターピル(緊急避妊用ピル)がご自宅に郵送されます。
ネット通販とは違いますので、産婦人科医師の適切なアドバイスのもと、安心してピルを処方してもらうことができます。


オンライン処方はこちら

インフォメーション

当クリニックは札幌のシンボルでもある有名な札幌時計台の隣のビル(札幌時計台ビル)の2階にあります。
地下鉄大通駅はもちろん、地下鉄札幌駅やJR札幌駅から歩いて数分で通院できます。
札幌駅と大通駅を結ぶ地下歩行空間からは数分の距離です。
土曜、日曜でも通常通りに診察を行っておりますので、お気軽にご来院ください。


札幌セントベビークリニックの診療時間


〒060-0001
札幌市中央区北1条西2丁目1番地 札幌時計台ビル2階
札幌時計台すぐ横です。

緊急避妊ピル(アフターピル)

性行為あったあとに飲んで、妊娠を防ぐピルです。行為があったのちに72時間以内に飲んだ場合、95%の確率で避妊することができます。

緊急避妊ピル(アフターピル)の処方は、問診のみで内診などの診察はありません。

アフターピルには、以下の2種類があります。

「緊急避妊専用ピル→9,000円程度(※診察料込み)」

避妊率が高く、副作用が殆どないので、緊急避妊専用ピルをおススメします。

「ヤッベ法→7,000円程度(※診察料込み)」

値段の安い中用量ホルモン剤を目的外に使用する従来の方法です。

12時間あけて2回飲む必要があります。避妊率は低く、強い吐き気などの副作用もあります。料金は安いですが、当クリニックでは安いからと言ってこの方法はおススメしません。

月経移動

旅行やお仕事の都合などで、月経が来てしまうと都合が悪い時があるかと思います。

日々の生活においては、どうしても生理を避けたい時があるかと思います。
そんな時は中用量ビルを飲むことで月経のある日をずらすことができます。

費用(料金)

ピル、アフターピル、月経移動などの診療は基本的に自由診療となります。

札幌で避妊ピルを始められる方へ

ピルに対して、不安を少し感じているかもしれません。
避妊ピルに興味はあるものの、なるべく薬は飲みたくない、生理をピルまかせにする事に心理的抵抗がある、などと迷っている方もいるかもしれません。
患者さまのご希望をしっかりとお伺いいたします避妊ピルが初めての方もお気軽にご来院ください。

当クリニックでは避妊ピルを始める前に血液検査や超音波診察を行い、安心してピルを始められるようにしております。
また、安全に避妊ピルを使い続けることができるよう、定期的に検査を行っております。当クリニックはすべての女性を応援いたします。

当クリニックでは、避妊ピルをお使いになる目的に応じて処方を行います。
当クリニックの避妊ピルは全て値段が同じです。どれが高いとか、安いとかはありません。

避妊ピルとは

避妊ピルは基本的に、自費診療となり、医師による処方が必要です。
避妊ピルを忘れることなく毎日飲むによって避妊効果は確実となります。

当クリニックの避妊ピルの料金

当クリニックの避妊ピルは全て値段が同じです。どれが高いとか、安いとかはありません。

避妊ピルの料金表

種類
価格
マーベロン
1シート
2,300円
トリキュラー
1シート
2,200円
72時間有効
アフターピル
9,000円
ノルレボ
12,000円
120時間有効
アフターピル
12,000円

マーベロン:第二世代一相性の避妊ピルです。安定しているので、月経前症候群、ニキビなどにも効果的です。価格も安く処方できます。pms(生理前の不快感)、ニキビなどにも効果的で効き目があります。

トリキュラー:第二世代の3相性の避妊ピルです。
ホルモン量が少ないので、マーベロンが合わない、マーベロンで副作用が出る方にお勧めです。

ノルレボ:定番の緊急避妊薬。1錠タイプなので飲み忘れはありません。
価格がやや高いですが、安心を求める方にお勧めです。72時間以内で有効です。
効き目はセックス後72時間以内であれば、95%の確率で確実に避妊できます。
プラノバールなどを流用するヤッベ法とは違いますので、「吐き気」、「実際に吐く」などの副作用の心配なく、安心して内服できます。

72時間有効アフターピル:ノルレボのジェネリックです。
価格は安いですが、内容の成分はノルレボと全く同じです。
つまり値段的に安いですか、肝心の避妊効果はノルレボと一緒です。避妊効果は変わりません。
プラノバールなどを流用するヤッベ法とは違いますので、「吐き気」、「実際に吐く」などの副作用の心配なく、安心して内服できます。

120時間有効アフターピル:エラという新しいアフターピルです。
性交後120時間(5日以内)まで有効。ノルレボ、ノルレボジェネリックでは72時間を過ぎ、時間的余裕がない方にお勧めです。
ラノバールなどを流用するヤッベ法とは違いますので、「吐き気」、「実際に吐く」などの副作用の心配なく、安心して内服できます。

※当クリニックで扱っているピルには値段の高いピルも安いピルもあります。値段の高いものでも安いものでも効果は変わりません。
※上記金額には消費税がかかります。
※場合により、診察料がかかることがございます。

ピルオンライン処方

ピル、アフターピルが日本全国のご自宅に届きます!

スマホやPCがあれば、待ち時間も交通費もゼロでプライバシーを保ったまま、ピル、アフターピル(緊急避妊用ピル)がご自宅に郵送されます。
ネット通販とは違いますので、産婦人科医師の適切なアドバイスのもと、安心してピルを処方してもらうことができます。


オンライン処方はこちら

避妊ピルの軽い副作用

軽い頭痛、軽い乳房の張り、2キロ程度の体重増加、吐き気、にきびなどが稀にでることがあります。

避妊ピルの重大な副作用

避妊ピルの重大な副作用は血栓です。煙草をよく吸う方、40歳以上の方は少し注意が必要です。
自覚症状としてはふくらはぎのむくみ、息苦しい感じなどがあげられます。
ですから煙草をお吸いの方には禁煙をおススメしております。

血液検査

避妊ピルの大きな副作用である血栓症を防ぐため6月ごとの血液検査をしております。

リンク集

札幌の不妊治療クリニック|セントベビークリニック
札幌の不妊治療外来|セントベビークリニック
札幌の男性不妊治療外来|セントベビークリニック
妊娠しました!|セントベビークリニック
不妊治療の助成金について(札幌・北海道)|セントベビークリニック
札幌のピル外来|セントベビークリニック

トップページへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする